のんびり、ただのんびりと毎日を楽しむ

バンコクからカンチャナブリーへの行き方(バス、電車、ロットゥー)

クウェー川鉄橋 電車

バンコクからカンチャナブリーへの行き方は、バス、電車、ロットゥー、タクシー、自家用車など色々とあります。

通常、カンチャナブリー観光の場合にタクシーや自家用車を使用することは少ないので、バス、電車、ロットゥーを利用してバンコクからカンチャナブリーへ行く方法について書いていきます。

バンコクからカンチャナブリーへの行き方:バス

バンコクからカンチャナブリーへの行き方で最もオーソドックスなのが、バスです。

バスのメリットとデメリット
メリット 概ね時間通りに出発する、エアコンが効いている、ロットゥーよりも安全運転
デメリット ロットゥーと比較すると所要時間が長い、電車と比較すると旅情が感じにくい

所要時間

約2時間です。

代金

エアコン付きの1等シートが150バーツ程度です。

カンチャナブリー行きのバス乗り場

新バンコク南バスターミナル(サイターイマイ、Sai Tai Mai、สายใต้ใหม่))から、カンチャナブリー行きのバスが出ています。

サイターイマイまでの行き方

サイターイマイまでは、BTSとタクシーで行く方法と、バスで行く方法があります。

BTSとタクシーで行く

BTSシーロム線の終点「バンワー駅」で降り、タクシーを拾います。

タクシーの運転手には、「パイ サイターイマイ カップ(ไปสายใต้ใหม่ครับ)」と伝えてください。

「サイターイマイ(สายใต้ใหม่)」とだけ言っても伝わります。

口で言って分からない場合は、運転手に「สายใต้ใหม่」の文字を見せれば分かるはずです。

なお、旧バンコク南バスターミナル(サイターイガオ、สายใต้ใหม่)は、現在はロットゥー専用ターミナルとなっています。

「サイターイ」とだけ伝えると、サイターイガオにつれて行かれる可能性があるので、注意してください。

バスで行く

トンローやスクンビットから乗るのは、バンコク路線バス511番のバスです。

シーロムから乗る場合は、バンコク路線バス507番のバスです。

いずれのバスも終点がサイターイマイなので、乗った後は到着を待つだけです。

サイターイマイ

サイターイマイに到着したら、カンチャナブリー行きのバスチケットを購入し、バス乗り場へ行きます。

カンチャナブリー行きのバスチケットの購入

バスターミナルに入ってエスカレーターを2階分上ってチケット売り場とバス乗り場がある1st Floor へ行きます。

エスカレーターを降りて一番手前のチケット売り場でカンチャナブリー行きのチケットを購入します。

バス乗り場

チケット購入後は、左奥にバス乗り場へ続く入り口(Please Show the Ticketと書かれた入り口)へ行き、係員にチケットを渡して半券を受け取って、バス乗り場へ向かいます。

なお、入り口がGrand Floor、売店がMiddle Floor、フードコートが2nd Floorとなっています。

カンチャナブリー駅到着後

カンチャナブリーバスターミナル付近に停車しているトゥクトゥク、ソンテウ、モーターサイなどに声をかけ、目的地まで乗ります。

バンコクからカンチャナブリーへの行き方:電車

カンチャナブリーは、戦時中にタイとミャンマーを結んでいた秦緬鉄道や、それに関する歴史がある地域です。

電車で訪れることができる観光スポットもたくさんあるため、時間に余裕があれば、電車の利用を検討してみてください。

電車のメリットとデメリット
メリット カンチャナブリーの定番観光スポット「クウェー川鉄橋」近くに停車する、旅情がある
デメリット 客車にエアコンがない、移動手段の中で所要時間が一番長い

所要時間

約2時間40分です。

代金

100バーツです。

カンチャナブリー行きの電車乗り場

バンコクからカンチャナブリーまで行く電車は、トンブリー駅から1日に2便出ています。

駅名(英語名) 電車番号・時刻表
No.257 (Ordinary) No.259 (Ordinary)
トンブリー駅(Thon Buri) 7:50 13:55
タリンチャン駅(Taling Chan) 8:03 14:09
ナコンパトム駅(Nakhon Pathom) 8:57 14:59
カンチャナブリー駅(Kanchanaburi) 10:25 16:24
クウェー川鉄橋駅(Saphan kwai yai)
10:42
16:32
ターキレン駅(Tha Lilen) 11:33 17:33
タムクラセー駅(Saphan Tam Krasae) 11:53 17:51
ナムトック駅(Nam Tok) 12:35 18:30

トンブリー駅までの行き方

トンブリー駅までの行き方は、BTSとタクシーまたはバスです。

BTSとタクシーで行く

トンブリー駅に最も近い駅はBTSのウォンウェンヤイ駅なので、そこからタクシーに乗ると一番安上がりです。

ただし、タクシーが見当たらないこともあるため、代金は上がりますがBTSサイアム駅まで行ってタクシーに乗る方が時間的には短くて済むことが多いです。

タクシーの運転手には「パイ サターニー トンブリー カップ(ไปสถานีรถไฟธนบุรีครับ)」または「パイ サターニー バンコクノーイ カップ(ไปสถานีรถไฟบางกอกน้อยครับ)」と伝えるか、タイ語を見せましょう。

どちらもトンブリー駅(別名:バンコクノーイ駅)に行ってほしいと頼んでいるのですが、実感ではトンブリー駅よりバンコクノーイ駅の方が伝わりやすいです。

バスで行く

スクンビット駅バス停やサイアム駅バス停からバンコク路線バス40番に乗ります。

降車するのは「タノンプランノック(ถนนพรานนก)」です。

終点のバス停ではないので、注意が必要です。

直前のバス停(チャオプラヤーラチャパット大学)くらいから降りる準備をしておきましょう。

降車後は、トンブリー駅まで約10分の道のりを歩きます。

ただし、グーグルマップがないと迷子になる可能性があるため、ネットが使えるスマホなどを持っていない場合は、BTSとタクシーで行くことをおすすめします。

トンブリー駅

トンブリー駅に着いたら、カンチャナブリー行きのチケットを購入し、ホームで待ちます。

トンブリー駅付近には屋台が出ているので、時間があれば腹ごしらえをすることができます。

なお、土日祝日には、フアランポーン駅からカンチャナブリー駅までの特別列車が1日1往復運航(フアランポーン駅を6:30出発)しています。

カンチャナブリー駅到着後

カンチャナブリー駅で降車し、トゥクトゥク、モーターサイ、ソンテウなどでゲストハウスや観光スポットへ向かいます。

クウェー川鉄橋へ行く場合は、カンチャナブリー駅の次の「クウェー川鉄橋駅(Saphan kwai yai)」で降車すれば、クウェー川鉄橋まで徒歩1分です。

バンコクからカンチャナブリーへの行き方:ロットゥー

ロットゥーは、トヨタハイエースなどの小型バンを改造した乗り合いバスで、トゥクトゥクと並んで「タイに来たら一度は乗ってみたい乗り物」です。

バンコクからカンチャナブリーまでも運行しているので、移動手段の一つとして押さえておきたいところです。

ロットゥーのメリットとデメリット
メリット バスより乗り場や運行本数が多く所要時間が短い、好きな場所で降ろしてもらえる
デメリット かなりスピードを出すので安全面に不安がある、時間通りに出発しないことがある

所要時間

約2時間ですが、かなりのスピードで飛ばすので、2時間以内に到着することもあります。

代金

約150バーツです。

カンチャナブリー行きのロットゥー乗り場

カンチャナブリー行きロットゥーは、バスと同じくバンコク南バスターミナル(サイターイマイ)から出ています。

また、バンコク北ターミナル(モーチット)やバンコク南バスターミナル(サイタイガオ)にも発着しています。

しかし、アクセスしやすく、また、丁度良い時間帯に出発する便がなければバスに切り替えることもできるサイターイマイが便利です。

カンチャナブリー到着後

カンチャナブリーバスターミナルに到着するため、付近に停まっているモーターサイ、ソンテウ、トゥクトゥクの運転手に声をかけます。